経済

東京円、111円台前半

 11日の東京外国為替市場の円相場は、1ドル=111円台前半で取引された。

 午後5時現在は、前日比09銭円高ドル安の1ドル=111円09~10銭。ユーロは07銭円安ユーロ高の1ユーロ=125円32~36銭。

 米長期金利の低下に伴い、朝方は円買いドル売りがやや優勢だった。その後は米経済指標の動向を見極めたいとの思惑から、様子見ムードだった。

 米連邦準備制度理事会(FRB)のクラリダ副議長などの講演を控え「発言に注目している」(外為ブローカー)との声が聞かれた。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス