くらし

41歳アカゲザルの誕生会、京都 世界最高齢に

 プレゼントの特製ケーキを贈られた京都市動物園のアカゲザル「イソコ」(右)=13日

 京都市動物園(同市左京区)は13日、アカゲザル「イソコ」(雌)が41歳となる15日を前に誕生会を開いた。同園によると、世界最高齢記録を更新する。飼育下のアカゲザルの平均寿命は26~30歳程度。イソコは人間なら100歳超という。

 プレゼントは、好物のイチゴやサツマイモなどが入った特製ケーキ。イソコがゆっくりと頬張ると、集まった約100人の来園者はバースデーソングを歌った。

 同園は、アカゲザルの年齢にまつわる情報について、世界中の動物の年齢などを記録し、研究者に利用されているデータベース「AnAge」などを参照していると説明している。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス