スポーツ

神4―12巨(19日) 小林が4安打、菅野3勝目

 2回巨人1死一、二塁、小林が左越えに先制3ランを放つ。捕手梅野=甲子園

 巨人が今季最多12得点で大勝。小林が二回の先制の1号3点本塁打を含むプロ初の4安打と活躍した。菅野が七回途中3失点で3勝目。守備の乱れもあってメッセンジャーが崩れた阪神は、このカードは昨年から1分けを挟んで7連敗。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス