スポーツ

米女子ゴルフ、勝が16位に浮上 ロッテ選手権第3日

 第3ラウンド、2番でアプローチショットを放つ勝みなみ。通算6アンダー=コオリナGC(共同)

 【カポレイ(米ハワイ州)共同】米女子ゴルフのロッテ選手権は19日、ハワイ州カポレイのコオリナGC(パー72)で第3ラウンドが行われ、日本ツアーから参戦し30位で出た勝みなみは3バーディー、1ボギーの70で回り、通算6アンダー、210で16位に浮上した。首位と8打差。

 20歳の畑岡奈紗は60位から69をマークし、73と伸ばせなかった野村敏京と並ぶ4アンダーの29位に浮上。横峯さくらは2アンダーで44位、上原彩子は1アンダーで49位。山口すず夏は78と崩れて2オーバーの69位となった。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス