政治

最後の1議席、くじ引きで当選 北海道小平町議選

 北海道小平町議選(定数8)は21日、最後の1議席を巡り2候補の得票数が並び、町選挙管理委員会は公選法に基づき、くじ引きで無所属新人の高野謙市氏(60)の当選を決めた。

 小平町選管によると、高野氏と無所属現職の村井フミ子氏(75)の得票数が205票で並んだ。町議選には9人が立候補していた。当日有権者数は2715人で、投票率は86・96%だった。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス