経済

東京円、111円台後半

 25日の東京外国為替市場の円相場は、1ドル=111円台後半で取引された。

 午後5時現在は前日比02銭円安ドル高の1ドル=111円83~84銭。ユーロは68銭円高ユーロ安の1ユーロ=124円73~77銭。

 朝方はドイツの景況感悪化を受け、対ユーロでドル買いが優勢となり、この流れが円にも波及して円安ドル高が先行した。その後は、持ち高調整のために円を買い戻す動きもみられた。

 市場では、25日の日銀の金融政策決定会合に関し「サプライズがなく、為替相場はほとんど反応しなかった」(外為ブローカー)との声が出た。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス