スポーツ

ロ8―9西(25日) 西武が競り勝つ

 10回、適時二塁打を放ちガッツポーズする西武・愛斗=ZOZOマリン

 西武が競り勝った。延長十回2死一塁で4年目の愛斗がプロ初安打となる適時二塁打を放って勝ち越した。増田が今季初勝利を挙げ、小川がプロ10年目で初セーブ。ロッテは4度追い付く粘りを見せたが力尽き、3連敗を喫した。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス