経済

NY株反発、81ドル高 SP、ナスダック最高値

 【ニューヨーク共同】26日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は反発し、前日比81・25ドル高の2万6543・33ドルで取引を終えた。朝方発表された1~3月期の米実質国内総生産(GDP)で成長率が市場予想を上回ったことが買い材料となった。

 幅広い銘柄で構成するSP500種株価指数は13・71ポイント高の2939・88と反発、ハイテク株主体のナスダック総合指数は27・72ポイント高の8146・40と続伸し、ともに過去最高を3日ぶりに更新した。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス