国際

北アイルランド協議再開へ 自治政府発足目指す

 【ロンドン共同】英、アイルランド両政府は26日、カトリック、プロテスタント両派の対立で2年以上も不在状態が続いている英領北アイルランド自治政府の発足を目指し、両派の政党を含めた協議を5月7日から再開すると発表した。北アイルランドの混乱は、欧州連合(EU)を離脱する英国の重荷となっており、進展するかどうかが注目される。

 北アイルランドでは4月18日、英統治に反発するカトリック過激派アイルランド共和軍(IRA)の分派組織に女性ジャーナリストが射殺される事件が発生。葬儀に両国首相やカトリック、プロテスタント系政党幹部が参列し、対話への機運が高まった。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス