スポーツ

ネイマール、3試合の出場停止 欧州サッカー連盟「審判を侮辱」

 ネイマール=1月、パリ(ロイター=共同)

 欧州サッカー連盟(UEFA)は26日、審判を侮辱したとしてパリ・サンジェルマン(フランス)のブラジル代表FWネイマールに3試合の出場停止処分を科した。来季出場するUEFA大会の試合が対象となる。

 負傷欠場した欧州チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦で敗退が決まった後、ビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)の介入で相手にPKが与えられたことについてインスタグラムに「恥ずべき(判定)」と投稿した。(ロンドン共同)


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス