社会

青山学院大で採点ミス 4人追加合格

 青山学院大は27日、2月18日に実施した法学部(A方式)と国際政治経済学部の一般入試で、選択科目の数学の採点に誤りがあったと発表した。再採点し、4人を追加合格とした。「チェックを一層厳重にし、再発防止に努める」とした。

 大学によると、選択式の問題で、本来とは別の選択肢を正解としていた。外部の出版社からの指摘で判明した。この日の数学の受験者数は計438人。追加合格の4人には既に連絡済みという。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス