くらし

恐竜博物館が新装オープン、福井 地層イメージした店舗に

 新装オープンした福井県立恐竜博物館のショップ=27日午前、福井県勝山市

 福井県立恐竜博物館(同県勝山市)は10連休の初日となった27日、地層の中で買い物や食事をしているようなイメージに新装されたショップとカフェをオープンし、博物館を訪れた親子連れの観光客らでにぎわった。

 両店舗の共通テーマは「好奇心の発掘」。草むらをかき分けて土色に内装されたショップに入ると、地層のような数段の棚には国内最多の約200種類の恐竜フィギュアが並ぶ。

 カフェは混雑時でも並ぶ必要がないよう、来店時に登録すれば携帯電話に知らせるシステムを新たに導入。10連休中は屋上に臨時カフェも設置する。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス