経済

改元前にコンビニATMで誤表記 道銀など、画面に「1989年」

 北海道銀行公式サイトのおわび

 北海道銀行などのキャッシュカードを使って、コンビニの現金自動預払機(ATM)で振り込みをした際に、画面や利用明細書に誤って平成元年に当たる「1989年」と表記されるトラブルが起きていたことが29日、分かった。平成から令和への改元に伴うシステムの障害が原因とみられる。

 北陸銀行や横浜銀行でも同様のトラブルが発生した。26日以降に受け付けた振り込みで、予約日を大型連休明けの「2019年5月7日」と表記すべきところが、「1989年5月7日」となっていた。いずれの銀行も公式サイトでおわびして訂正し、取引自体は正しい日付で実施されると説明している。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス