経済

トヨタ、カナダで生産車種を拡充 SUV需要増に対応

 トヨタ自動車の高級車ブランド「レクサス」のSUV「NX」(同社提供・共同)

 【ニューヨーク共同】トヨタ自動車は29日、カナダ東部オンタリオ州のケンブリッジ工場の生産車種を拡充すると発表した。北米市場でスポーツタイプ多目的車(SUV)の需要が増えているのに対応し、2022年から高級車ブランド「レクサス」のSUV「NX」を生産する。

 現地で同日開いた式典にはカナダのトルドー首相が出席。トルドー氏は「(生産車種拡充は)カナダの自動車分野に対する信頼感の表れだ」とする声明を出した。

 トヨタは昨年5月、カナダで14億カナダドル(約1160億円)を投じてSUVの生産設備を増強すると発表していた。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス