スポーツ

巨1―3中(30日) 福田が逆転3ラン

 2回中日無死一、二塁、福田が左越えに決勝の3点本塁打を放つ。捕手炭谷=東京ドーム

 中日は1点を失った直後の二回、福田の3ランで逆転し、最後までリードを守り切った。大野雄が尻上がりに調子を上げ、7回1失点。八回をロドリゲス、九回を鈴木博が抑えた。巨人は一回の1点だけで、投手陣を援護できなかった。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス