経済

元グーグルCEOが取締役退任へ シュミット氏、親会社で6月に

 米カリフォルニア州での会議で発言するエリック・シュミット氏=4月29日(ロイター=共同)

 【サンノゼ共同】米グーグルの親会社アルファベットは30日、エリック・シュミット氏が取締役を6月に退任すると発表した。技術顧問は続ける。シュミット氏は元グーグル最高経営責任者(CEO)。

 シュミット氏はハイテク企業の幹部を歴任した後、経営のかじ取り役として2001年にグーグルに入り、2人の創業者とともにグーグルを世界企業に押し上げた。18年1月にアルファベットの会長を退任した。


(共同通信)