スポーツ

J1神戸、ポドルスキを処分 自身の欠場を事前公表

 J1神戸のルーカス・ポドルスキ

 J1神戸の三浦淳寛スポーツダイレクター(SD)は1日、元ドイツ代表のFWルーカス・ポドルスキが自身のツイッターで、4月28日の川崎戦を欠場することを事前に公表したとして、同28~30日の3日間の謹慎処分を下していたと明らかにした。神戸市内で報道陣の取材に応じた。

 この日、別メニュー調整で練習に参加したポドルスキは、ミーティングでチーム全体に対して反省の意を示したという。神戸はJ1で4連敗を喫しており、三浦SDは「ネガティブな話は極力したくないというのが僕の気持ち。今はチームが一つになることが大事」と話した。


(共同通信)