スポーツ

ゴルフ、石川が腰痛復帰後の調整 中日クラウンズ開幕前日

 プロアマ戦で調整する石川遼=名古屋GC和合

 男子ゴルフの中日クラウンズは2日、愛知県名古屋GC和合で開幕する。1日は各選手がプロアマ戦などで調整した。国内初戦の東建ホームメイト・カップを腰痛で欠場した石川遼は「スイングもいい感じで振れた。何とか明日を迎えられそう」と安堵の表情だった。

 3年ぶりのツアー優勝を目指す石川は、腰痛でボールを打てない期間にイメージトレーニングを行ったそうで、この日は「違和感はなかった」と話した。

 国内初戦は18位に終わった昨年の賞金王、今平周吾は令和で初めての大会に「コースは好き。最初の大会で、いい成績で上がりたい」と健闘を誓った。


(共同通信)