政治

日越、南シナ海問題を協議 防衛相会談、交流促進も

 ベトナム・ハノイの国防省で歓迎を受ける岩屋防衛相(右)=2日(共同)

 【ハノイ共同】岩屋毅防衛相は2日午後、ベトナムの首都ハノイの国防省で、同国のゴ・スアン・リック国防相と会談した。ベトナムが中国などと領有権を争う南シナ海の問題を協議。自衛隊艦艇のベトナム寄港や、防衛装備品に関する日本側の協力といった両国間の防衛交流促進についても議論する見通しだ。

 岩屋氏は会談の冒頭で「令和の時代でも、ベトナムとの関係をさらに深化させたい」と強調。リック氏は天皇陛下の即位に祝意を表明した上で「今回の岩屋氏の訪問は、両国の国防関係を新たな段階へ進めることに貢献する」と語った。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス