くらし

広島でフラワーフェスティバル 森崎兄弟が「平和の灯ラン」

 「ひろしまフラワーフェスティバル」で平和記念公園に設置された「花の塔」=3日午後、広島市

 広島市の平和記念公園と平和大通りを花々で飾り、パレードやステージでパフォーマンスが披露される「ひろしまフラワーフェスティバル」が3日、開幕した。今年で43回目で、160万人の来場を見込む。5日まで。

 平和記念公園にはカーネーションやペチュニアなど約8千鉢で彩った高さ8メートルの「花の塔」が設置され、快晴の空の下、多くの人でにぎわった。

 公園内で燃え続ける「平和の灯」から採火したトーチを持ちながら走る「平和の灯ラン」には、J1サンフレッチェ広島の元選手森崎和幸さんと浩司さんが、西日本豪雨で大きな被害が出た広島市安芸区にある矢野小学校の児童らと共に参加した。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス