社会

憲法記念日、9条巡り各地で集会 護憲派「今変えるべきは政権」

 東京都江東区で開かれた護憲派の集会=3日午後

 憲法記念日の3日、各地の集会では、武力行使を禁じ戦力の不保持を定めた憲法9条を巡り、護憲派は「変えるのは政権」と訴え、改憲派は安倍晋三首相の姿勢を支持するなど、それぞれが声を上げた。

 東京都江東区で開かれた護憲派の集会には、主催者発表で約6万5千人が参加。京都大の高山佳奈子教授(憲法学)は、自民党がまとめた改憲案を既存の法律で対応できるなどとして批判し「今変えるべきは憲法ではなく政権だ」と訴えた。

 東京都千代田区であった改憲派の集会では、ジャーナリストの桜井よしこ氏が「現行憲法のどこに日本の文化の薫り、伝統があるのか」と主張した。


(共同通信)