スポーツ

大坂なおみ、左腹筋痛から復帰へ テニスのマドリードOP

 記者会見する大坂なおみ=3日、マドリード(共同)

 【マドリード共同】女子テニスで世界ランキング1位の大坂なおみ(日清食品)が、マドリード・オープン開幕前日の3日に試合会場で記者会見し、左腹筋痛で準決勝を棄権した前週のポルシェ・グランプリ後の回復具合について「(棄権の後)サーブは打ったのは今日が初めてだが、感じはいい。多分大丈夫だと思う」と前向きに話した。

 クレーコートのツアー大会で初めて4強入りした前戦の後はストローク中心の練習で「基本的には体を休めてきた」という。四大大会に次ぐ格付けの今大会には第1シードで臨み、1回戦は過去2戦2勝で世界33位のドミニカ・チブルコバ(スロバキア)と対戦する。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス