スポーツ

バド、タカマツが決勝進出 ニュージーランドOP

 バドミントンのニュージーランド・オープンは4日、ニュージーランドのオークランドで各種目の準決勝が行われ、女子ダブルスで高橋礼華、松友美佐紀組(日本ユニシス)は中国ペアに2―0で勝って決勝に進出し、福島由紀、広田彩花組(アメリカンベイプ岐阜)は韓国ペアに1―2で逆転負けした。

 男子ダブルスでは遠藤大由、渡辺勇大組(日本ユニシス)が園田啓悟、嘉村健士組(トナミ運輸)を2―0で破り、決勝に進んだ。女子シングルスで山口茜(再春館製薬所)大堀彩(トナミ運輸)、男子シングルスで常山幹太(トナミ運輸)は敗退した。(共同)


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス