スポーツ

ゴルフ、鈴木とイ・ミニョン首位 パナソニック・レディース第2日

 第2日、18番でバーディーを逃した鈴木愛。通算9アンダーで首位=浜野GC

 パナソニック・レディース第2日(4日・千葉県浜野GC=6566ヤード、パー72)首位から出た鈴木愛が2バーディー、ボギーなしの70で回り、35位から65と伸ばしたイ・ミニョン(韓国)と通算9アンダー、135でトップに並んだ。

 1打差の3位に19歳の稲見萌寧、永井花奈、大城さつき、黄アルム(韓国)がつけた。勝みなみ、笠りつ子、福田真未がさらに1打差の7位。横峯さくら、新垣比菜ら11人が通算6アンダーの10位に並んだ。比嘉真美子は今季初の予選落ち。(出場107選手=アマ6、晴れ、気温22・0度、東北東の風4・3メートル、観衆5097人)


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス