くらし

巨大ペヤングでギネス認定、群馬 579人が完食

 「インスタントヌードルの最大の試食会」としてギネス世界記録に沸く会場=5日午後、群馬県伊勢崎市

 人気カップ麺「ペヤングソースやきそば」の試食会が5日、通常の約1500倍という巨大サイズも登場して製造会社の地元・群馬県伊勢崎市で開かれ、参加者のうち579人が完食し「インスタントヌードルの最大の試食会」としてギネス世界記録に認定された。

 ペヤングのカップを模した縦130センチ、横180センチ、高さ80センチの金属製容器に160キロの麺を入れ、480リットルのお湯が注がれた。湯切りの際には白い湯気が立ちのぼり、会場が沸いた。完成した焼きそばは約78万キロカロリーになるという。

 前橋市の高校1年生黒沢天翔さん(15)は「ギネス記録のために来た」と話した。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス