政治

立民、参院選に「筆談ホステス」 比例候補、元区議斉藤氏

 記者会見する斉藤里恵氏=7日午後、国会

 立憲民主党は7日の常任幹事会で、夏の参院選比例代表の公認候補に元東京都北区議の斉藤里恵氏(35)を擁立すると決めた。斉藤氏は1歳の時に聴力を失って言葉もスムーズに話せない中「筆談ホステス」として有名になった。立民は政策面で重視する「多様性」を体現できる目玉候補の一人と位置付けている。

 斉藤氏は、知人女性のサポートを受けながら記者会見。自ら言葉を発し「障害がある人への福祉だけでなく、全ての人に優しい国造りに向けて努力する」と表明した。自らの経験を踏まえ「女性が一人で子育てするのには厳しい現実がある」と述べ、ひとり親家庭の支援に取り組む考えを示した。


(共同通信)