社会

天皇陛下、伊勢神宮に勅使派遣 即位儀式の期日報告

 伊勢神宮などに使者を派遣する「勅使発遣の儀」に臨まれる天皇陛下=8日午後、皇居・宮殿(宮内庁提供)

 天皇陛下は8日午後、皇居・宮殿で、皇位継承の重要儀式「即位礼正殿の儀」と「大嘗祭」を今秋に行うことを報告するため、伊勢神宮(三重県伊勢市)などに使者「勅使」を派遣する「勅使発遣の儀」に臨まれた。

 神宮のほかに、初代天皇とされる神武天皇の陵(奈良県橿原市)や、京都市と東京都八王子市にある孝明、明治、大正、昭和の各天皇陵にも勅使を派遣。陛下はこの日、勅使が神前で読み上げる「御祭文」を託した。

 勅使は10日に、伊勢神宮や各天皇陵で「奉幣の儀」に臨み、託された御祭文を読む。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス