スポーツ

ヤ7―7神(8日) ヤクルトが2度追い付く

 12回、代打で同点二塁打を放ち、ガッツポーズするヤクルト・中村=神宮

 延長十二回の末に引き分けた。ヤクルトは0―5の八回に山田哲、雄平の連続2点二塁打と村上の犠飛で同点。十二回に2点を勝ち越されたが、その裏に山田哲が一発を放ち、代打中村が同点二塁打を放った。阪神は逃げ切りに失敗。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス