国際

米上院、大統領長男に召喚状 ロ疑惑で矛盾浮上

 ドナルド・トランプ・ジュニア氏(ロイター=共同)

 【ワシントン共同】米メディアは8日、上院情報特別委員会がトランプ大統領の長男ジュニア氏に召喚状を出したと伝えた。ロシア疑惑に関する過去の議会証言に矛盾が浮上し、質問に答えるよう求めているという。関係者の話としている。CNNテレビによると、議会がトランプ氏の家族に召喚状を出すのは初めて。

 ジュニア氏は2017年9月に上院司法委員会で非公開証言し、モスクワでの高層ビル「トランプタワー」建設計画を詳しく把握していないという趣旨の発言をした。

 だが、モラー特別検察官の捜査報告書では、ジュニア氏が「中心的な交渉人を務めていた」と明記。矛盾が指摘されている。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス