経済

NTT、3月期の売上高過去最高 脱ドコモ依存急務

 NTTが10日発表した2019年3月期連結決算は売上高が前期比0・8%増の11兆8798億円と過去最高を更新した。ただ国内の通信市場の頭打ちに加え、子会社のNTTドコモの料金値下げで20年3月期は0・4%減の11兆8300億円と減収に転じる見通しで、ドコモ依存からの脱却が一段と課題になっている。

 併せて新たな取締役候補にNTTレゾナントの岡敦子取締役(55)を充てる人事も発表した。6月の株主総会で承認されればNTT初の女性取締役となる。

 澤田純社長は東京都内で記者会見し「ドコモと地域会社の生産性向上を進めるとともに、新事業にシフトしていく」と強調した。


(共同通信)