経済

日米、事務レベルで貿易協議へ トランプ氏訪日前に

 日米両政府は11日、事務レベルによる貿易協議を実施することで合意した。今月下旬に予定するトランプ米大統領の訪日を前に、米ワシントンで開催する方向で調整する。茂木敏充経済再生担当相とライトハイザー通商代表が電話会談して決めた。

 事務レベル協議の開催は日本側から提案した。来年の大統領選を控えるトランプ氏は外交成果を有権者に示すため、日本側に貿易交渉の早期合意を強く求めている。訪日前に事務レベルで協議することで、トランプ氏に進展をアピールする狙いがありそうだ。


(共同通信)