社会

山梨で一時4万戸が停電 変電所の送電設備が故障か

 11日午後8時20分ごろ、山梨県の北杜、韮崎両市で停電が発生した。東京電力の地元子会社によると、一時、計約4万5千戸が停電したが、約3時間半後、復旧した。北杜市にある変電所内で送電設備が故障したのが原因とみられるという。

 JR中央線は甲府―塩尻間で一時運転を見合わせ、上下線8本が最大38分遅れ、約千人に影響が出た。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス