政治

モスクワで日ロ知事会議 経済、文化交流の促進協議

 【モスクワ共同】日本とロシアの自治体レベルでの経済や文化交流の促進について話し合う日ロ知事会議が13日、モスクワで行われ、日本から計8道県の知事が参加した。2010年5月以来9年ぶり16回目の開催。

 ロシア側のマトビエンコ上院議長は冒頭のあいさつで「地域間の交流は中小ビジネスの強化に重要な役割を果たす」と強調。全国知事会会長の上田清司埼玉県知事は「私たち都道府県は住民に近い行政主体。地方レベルでの交流は、住民レベルでお互いに親しみと絆を深めることにつながる」と訴えた。


(共同通信)