国際

トランプ氏、中ロと会談へ 大阪G20、通商・軍縮焦点

 トランプ米大統領(AP=共同)、ロシアのプーチン大統領(UPI=共同)、中国の習近平国家主席

 【ワシントン共同】トランプ米大統領は13日、ロシアのプーチン大統領、中国の習近平国家主席と6月に大阪で開かれる20カ国・地域(G20)首脳会合の際に会談すると明らかにした。ホワイトハウスで記者団に語った。中国との通商問題や米中ロ3カ国による核軍縮合意の可能性、北朝鮮情勢が焦点だ。トランプ氏は安倍晋三首相と3カ月連続の日米首脳会談に臨む見通しで、大阪G20を舞台に活発な首脳外交が展開されそうだ。

 米中首脳会談は互いの関税発動で激化する通商問題の打開策が中心議題。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス