スポーツ

バレー日本、中国破り白星発進 スイスで女子の国際大会

 中国戦でセットを奪い喜ぶ日本の選手たち=モントルー(AP=共同)

 バレーボール女子の国際大会、モントルー・マスターズは13日、スイスのモントルーで開幕し、1次リーグA組の日本は中国に3―1で勝って白星発進となった。黒後(東レ)がチーム最多の21点、石井(久光製薬)が19点を挙げた。

 出場8カ国が2組に分かれて総当たりの1次リーグを行い、各組2位までが準決勝に進む。(共同)


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス