国際

米で水上飛行機衝突、5人死亡 アラスカ沖、1人不明

 13日、米アラスカ州ケチカンで、搬送される水上飛行機の搭乗者(Dustin Safranek/ケチカンデーリーニュース提供・AP=共同)

 【ロサンゼルス共同】米メディアによると、米アラスカ州ケチカン沖で13日午後、大型クルーズ船の観光客を乗せた小型水上飛行機2機が空中で衝突、5人が死亡、1人が行方不明となった。10人が負傷、病院で治療を受けている。米沿岸警備隊などが行方不明者を捜索、事故原因などを調べている。

 日本の在アンカレジ領事事務所は、事故に巻き込まれた日本人がいないかどうか確認を急いでいる。クルーズ船はカナダ西部バンクーバーから出発していた。外国人にも人気があるとみられる。

 観光客は米クルーズ会社「プリンセス・クルーズ」のツアーに参加。同社は日本発ツアーも催行している。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス