スポーツ

D8―2中(15日) DeNAが3本塁打

 中日戦に先発したDeNA・東=横浜

 DeNAが3本塁打、先発全員の14安打と圧倒した。0―1の四回にロペスの2ランで逆転し、六回は伊藤光の満塁アーチ、宮崎のソロで5点を加えた。東は6回1失点で今季初勝利。中日は大野雄が崩れ、打線も攻め切れなかった。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス