国際

欧州13都市で親台湾デモ 対中抵抗、初の一斉実施

 16日、親台湾デモ行進を終え記念撮影する参加者=ベルギー・ブリュッセル(共同)

 【ブリュッセル共同】欧州在住の台湾市民らは16日、中国の外交圧力への抵抗を示すデモ行進をロンドン、パリ、ローマ、ウィーンなど欧州13都市で一斉に行った。参加者は「台湾を支持し、民主主義を守る」と繰り返し、市街地を歩いた。親台湾派の欧州一斉デモは初めて。昨年6月にはブリュッセルで欧州初の同種のデモが行われており、規模を大幅拡大した。

 台湾の代表機関「駐欧州連合(EU)兼ベルギー台北代表処」によると、ブリュッセルでは500人近くが参加。外交関係を持つパラオやニカラグアなど4カ国の大使らも行進したほか「価値観と懸念を台湾と共有する」EU当局者らも加わった。


(共同通信)