社会

即位儀式無事終了を喜ぶ 上皇ご夫妻

 宮内庁は17日、上皇ご夫妻の近況を明らかにした。天皇陛下が即位された1日は、住まいの皇居・吹上仙洞御所で即位儀式をテレビで見て、無事に終わったことを喜んでいる様子だったという。

 宮内庁によると、ご夫妻は毎朝、皇居内を散策するなど退位前と同じように規則正しい生活を続けている。体調に問題はなく、上皇さまの即位30年を祝って2月に皇居や各地で受け付けた記帳に目を通すなど静かに日常を過ごし、上皇后美智子さまは読書やピアノの演奏を楽しんでいるという。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス