スポーツ

東京五輪「称賛すべき準備状況」 合同会議でコーツ調整委員長

 第8回合同会議であいさつするIOC調整委のコーツ委員長(奥左)=21日午後、東京都内(代表撮影)

 2020年東京五輪の準備状況を監督する国際オリンピック委員会(IOC)調整委員会と大会組織委員会などとの第8回合同会議が21日、東京都内で始まり、調整委のコーツ委員長は冒頭のあいさつで、競技会場建設について「称賛すべき準備状況」と述べた。9日に始まった五輪チケットの抽選受け付けに多くの人が申し込んでいることも「素晴らしい」と評価した。

 運営手順を確認するため6月から各競技で本格化するテスト大会については「非常に重要」と指摘し、7月24日の開幕1年前に合わせたイベントにIOCのバッハ会長が出席することも明らかにした。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス