スポーツ

広島、緒方監督の父死去 高ヘッドコーチが監督代行

 広島の緒方孝市監督

 広島の緒方孝市監督は22日、父義雄さんが同日亡くなったため、チームを離れた。球団によると通夜、告別式は近親者で行われるという。高信二ヘッドコーチが監督代行として公示され、22日の中日11回戦(マツダスタジアム)で指揮を執った。緒方監督は24日に復帰する予定。


(共同通信)