経済

深層学習活用に総理大臣賞 日本ベンチャー大賞

 政府は23日、社会に影響を与える新規事業を創出したベンチャー企業をたたえる第5回「日本ベンチャー大賞」の表彰式を首相官邸で開いた。最優秀賞の内閣総理大臣賞には「ディープラーニング(深層学習)」技術を活用したロボット開発などを手がける「プリファードネットワークス」(東京)が選ばれた。

 農林水産大臣賞は畜産に人工知能(AI)などを活用する「ファームノートホールディングス」(北海道)が受賞。経済産業大臣賞には印刷や広告の「ラクスル」(東京)とネットで資金を募るクラウドファンディングを手がける「レディーフォー」(同)、ヤマトホールディングスが選ばれた。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス