スポーツ

チケット販売は6月以降に 東京五輪ボクシング存続で組織委

 2020年東京五輪でボクシングの存続方針が決まったことに関し、大会組織委員会の武藤敏郎事務総長は23日の記者会見で、チケット販売の開始は6月の国際オリンピック委員会(IOC)総会での正式決定以降になるとの認識を示した。今月28日までが最初の抽選申し込みの期間だが、「今回は間に合わない。正式に決まれば販売に進みたい」と述べた。

 ボクシングはIOCから東京五輪に向けた準備を凍結され、33競技で唯一、チケット販売の対象外となっている。


(共同通信)