くらし

泉佐野ふるさと納税、違反明らか 総務省、除外理由示す文書を送付

 ふるさと納税で総務省は24日、6月開始の新制度から除外した大阪府泉佐野市に対し、理由を示した文書を送付した。昨年11月以降、返礼品にネット通販大手アマゾンのギフト券を上乗せするキャンペーンを実施したことなどから「ルール違反は明らかだ」としている。

 文書は、泉佐野市がギフト券のほかに「調達費が寄付額の30%以下の地場産品」に該当しない返礼品を寄付者に贈っていたと指摘。こうした手法により、昨年11月以降に約332億円に上る多額の寄付を集めたとして、新制度の参加条件である「寄付募集の適正な実施」を満たしていないと説明した。


(共同通信)