スポーツ

シッティングバレー日本は2連敗 女子4カ国対抗チャレンジ杯

 中国戦で得点を喜ぶ金木(右)=千葉ポートアリーナ

 シッティングバレーボール女子の4カ国対抗戦、チャレンジマッチ第2日は24日、千葉ポートアリーナで行われ、世界ランキング10位の日本は同2位の中国に0―3で完敗し、2連敗となった。

 日本は中国の力強い攻撃に対応できず、第3セットで12点を奪ったのが最高だった。25日は1次リーグ最終戦で世界ランキング11位のイタリアと顔を合わせる。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス