社会

タイ詐欺、ネット通販名乗り電話 7千万円以上被害確認、4都県警

 タイ中部パタヤで日本に向けて特殊詐欺の電話をかけるなどして詐欺容疑で男15人が逮捕された事件で、男らは大手インターネット通販会社の社員を装い電話をかけていたことが24日、捜査関係者への取材で分かった。

 被害者は全国各地にいるとみられ、警視庁など4都県警の合同捜査本部は、1~3月に少なくとも計80件、7千万円以上の被害を確認したとしている。捜査本部は、15人の他に指示役などがいるとみて詐欺グループの実態を調べる。

 15人はタイから航空機2便に分かれて移送され、24日午後、3人が成田空港に、12人が羽田空港に到着した。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス