社会

オスプレイ配備に怒りの声、佐賀 漁師らが反対集会

 陸上自衛隊が導入する輸送機オスプレイの佐賀空港配備計画に反対する決起集会で「オスプレイ来るな!」と記したカードを掲げる参加者=26日午後、佐賀市

 陸上自衛隊が導入する輸送機オスプレイの佐賀空港(佐賀市)配備計画に反対する決起集会が26日、空港周辺で開かれた。地元の漁師らが参加し「国防のためなら県民の命や財産はどうでもいいのか」と怒りの声を上げた。

 地元漁師らでつくる住民団体が主催し、県内外から約600人(主催者発表)が集まった。団体代表の古賀初次さん(70)は、環境悪化を懸念し「海を汚すと生き物は殺され、漁民が生活できなくなるのは目に見えている」と強調した。

 漁師や地方議員からも「一度変化した海は元に戻せない」「国は信用できない」といった不安の声が相次いだ。


(共同通信)