国際

ドナウ川事故、観光船の船長拘束 行方不明者の捜索難航

 【ウィーン共同】ハンガリーの首都ブダペストのドナウ川で観光船が沈没、韓国人乗客ら7人が死亡、21人が行方不明になった事故で、ハンガリー警察当局者は30日、沈没した船に衝突した大型観光船のウクライナ人船長(64)を拘束したと明らかにした。ロイター通信などが伝えた。

 別の韓国人らとハンガリー人乗員2人の計21人の行方は依然不明。ハンガリー救難当局者は、救助は非常に難しくなっているとの見方を示した。

 船長は無謀な航行をした疑い。事故時の映像では、沈没した船(全長27メートル)の左舷後方から、大型観光船(同135メートル)が追突する様子が写っている。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス