経済

東京円、109円台前半

 31日午前の東京外国為替市場の円相場は、1ドル=109円台前半で取引された。

 午前10時現在は前日比47銭円高ドル安の1ドル=109円27~28銭。ユーロは48銭円高ユーロ安の1ユーロ=121円67~71銭。

 米中貿易摩擦の先行き不透明感から投資家がリスク回避姿勢を強め、比較的安全な通貨とされる円が買われ、ドルが売られた。

 朝方にトランプ米政権が、メキシコから輸入される全物品に5%の関税を課すと表明したこともあり、市場では「投資家が取引に慎重になっている」(外為ブローカー)との声が聞かれた。


(共同通信)