政治

日ロ、6月29日に首脳会談 共同経済活動へ調整加速

 会談する河野外相(右手前から2人目)とロシアのラブロフ外相(左手前から4人目)=31日午前、東京都港区の飯倉公館(代表撮影)

 河野太郎外相は31日、北方領土問題を含む平和条約締結交渉を巡り、ロシアのラブロフ外相と東京都内の飯倉公館で会談し、北方領土での共同経済活動の早期具体化に向け、6月11日に局長級の作業部会を実施することで合意した。ラブロフ氏は共同記者発表で、安倍晋三首相とプーチン大統領の会談が6月29日に大阪で開かれると明らかにした。双方は首脳会談での合意案件を巡り調整を進めることも確認。北方領土での共同経済活動を中心に一致点を見いだせるかどうかが焦点だ。

 両外相は共同経済活動について、双方の法的立場を害さない形で作業を進めることを確認した。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス